刑事ゆがみ(浅野忠信主演ドラマ)のキャストやあらすじは?原作や主題歌も気になる!!

この記事は2分で読めます

 

先日ネットニュースを見ていると「浅野忠信の民放主演ドラマが始る!」といったことが大きな話題になっていました。

しかも意外にも民放初主演とのこと。

ドラマの名前は「刑事ゆがみ」

俳優の浅野忠信が10月スタートのフジテレビ系連続ドラマ『刑事ゆがみ』(毎週木曜 後10:00)で民放連ドラ初主演を飾ることが、わかった。浅野は主人公の犯罪者の心を読める天才偏屈刑事を演じ、彼と凸凹バディを組むことになる正義感強い真面目な後輩には初の刑事役となる俳優・神木隆之介が起用された。浅野はオファーを受けた感想を「ラッキー!と思いました!」と語り「一人では何もできない中年刑事を思う存分楽しみたいと思います! 皆様のおかげです!」と感謝しながらも胸を踊らせている。

oriconニュース

 

刑事ドラマということはわかるんですが、ゆがみって何なんでしょう…

「刑事ゆがみ」とは、どんなドラマなのか見てみましょう。

スポンサードリンク

あの「弁護士のくず」の井浦秀夫さん著の漫画が原作

原作は漫画なんですが、その作者はあの「弁護士のくず」で有名な井浦秀夫さん!

2016年5月から「ビッグコミックオリジナル」で連載されているコミックなんです。

そして、演出は西谷弘さん。

漫画雑誌『ビッグコミックオリジナル』(小学館)にて連載中の井浦秀夫氏の原作をもとに、真実解明のためには違法捜査もいとわない弓神適当(ゆがみ・ゆきまさ)と真面目ながら実は、ばんばん犯人を捕まえて点数をあげたいと思っている新米刑事・羽生虎夫(はにゅう・とらお)が弓神に振り回されながらも事件を解決していく刑事ドラマ。演出は『ガリレオ』、『任侠ヘルパー』、『昼顔』などを手がけた西谷弘氏が務める。

oriconニュース

 

 

刑事ドラマっていうとこれまで何十年も形を変えて放送されてきていますが、

このドラマは、原作がそうであるように、できるだけリアリティを見せるようなつくりになっているんでしょうね。

キャストもなかなかにいいとこツイてます

弓神適当(ゆがみ・ゆきまさ)役 浅野忠信

先入観ゼロで人の心の奥底に潜む闇を鋭く観察し、真実解明のためには違法捜査もいとわず事件を解決していく刑事役。

どんな「ゆがみも見逃さない」といった男で、ここから「刑事ゆがみ」といったドラマのタイトルになったのだと思われます。

映画は数多く出演しているが、民放ドラマとしては今回が初出演。

 

麻羽生虎夫(はにゅう・とらお)役 神木隆之介
成績優秀で真面目、強い正義感故に振り回されてしまう後輩の刑事・羽生虎夫

 

 

 

他のキャストは発表され次第更新していきます。

 

また二人の刑事については以下のような役割をもって事件解決をしていくといったパターンがあるとのこと。

 

真実解明のためには違法捜査もいとわない弓神適当(ゆがみ・ゆきまさ)と真面目ながら実は、ばんばん犯人を捕まえて点数をあげたいと思っている新米刑事・羽生虎夫(はにゅう・とらお)が弓神に振り回されながらも事件を解決していく刑事ドラマ。

oriconニュース

 

主題歌は?

今回のドラマの主題歌は、まだ未定です。

 

こちらも決まり次第更新してきます。

 

♪こちらの記事も読まれています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。