「THIS IS US」主演ジャスティン・ハートリーの経歴は?年齢や結婚や出演作など。

この記事は2分で読めます

アメリカで大ヒットし、感動をよんだ話題作『This Is Us』がNHKで放送中です。

そのドラマに出演している「ジャスティン・ハートリー」さんに、スポットを当ててみました。

スポンサードリンク

プロフィール

見るからにイケメンの「ジャスティン・ハートリー」のプロフィールをみてみましょう。

本名  Justin Scott Hartley(ジャスティン・スコット・ハートリー)
生年月日 1977年1月29日 40歳
出身地  アメリカ合衆国イリノイ州
身長   189cm
体重   94kg
活動   俳優 作家 映画監督 プロデューサー

長身でかなりマッチョなジャスティンですが、その体格を活かした(?)役を数多くこなしています。

デビュー作はNBC放送の『PASSIONS』

2002年から2006年までの4年間主役をつとめます。デビューで長期ドラマの主役なんてすごいですね。

その後すぐにスーパーヒーローものの『アクアマン』に、やはり主役として出演。こちらはパイロット版のみの作成でドラマ化にはなりませんでしたが、この時の好演が評価され、『ヤング・スーパーマン』では、億万長者のオリバー・クイーン役でレギュラー出演します。

なんとこの『ヤング・スーパーマン』は、10年も続いたアメリカでも大好評のシリーズで、ジャスティンはシーズン6の第二話から緑のコスチュームを身にまとい特殊能力に目覚めた元大富豪のプレイボーイ役でした。

しかもこの役、今作のみだけでなく、アニメ版の『ザ・バットマン』や『ヤング・ジャスティス』にも登場するスーパーヒーローだったんです。

ヒーローばかりを演じてきたジャスティンですが、サイコスリラードラマ『リベンジ』で主人公の息子パトリック役で出演。今までと一転、ドロドロの複雑な人間関係を演じきりました。

その後も数多くのテレビドラマにゲスト出演をしてきたジャスティンが、この度アメリカの人気ドラマ『This Is Us』で再び主演に。

誕生日が同じ36歳の男女3人の物語ですが、いろいろな悩みを抱えながらもなんとか前に進もうとあがくヒューマンドラマ。ジャスティンは、自分の方向性を見失いそうな俳優ケヴィン役。

ジャスティン自身も、このドラマに出演して自身の子供への接し方が変わったと言っているほど影響力の強いドラマなんです。

イケメン俳優のプライベートは?

子供への接し方が変わったというコメントからもわかるように、ジャスティンには娘が一人います。

2003年『PASSIONS』で共演したリンゼイ・コーマンと、交際わずか6ヶ月で結婚。翌年には、愛娘のイザベラちゃんが誕生しました。

ジャスティンはイザベラちゃんをとても大切にしていて、親子関係も良好なようでよくインスタにも登場しています。

幸せな結婚生活も長続きせず、2012年には離婚。理由は「価値観の違い」という、ありきたりもので実際のところはわかっていません。

しかしここはイケメン俳優、離婚から2年経った2014年には、クリシェル・スタウスと交際を始め、2年後の2016年に婚約しました。もう結婚式の日取りも決まっているんだとか。

今度は末永く幸せな家庭が築けるといいですね。

引退を示唆するような発言も出て、更に話題の『This Is Us』は、

毎週日曜日 午後11時 NHK総合で絶賛放送中です。

ジャスティンの吹き替えをこれまた今話題のイケメン「高橋 一生」さんが行っているのも楽しみですね。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。