NHK朝ドラ「まんぷく」モデルの安藤百福夫妻とは?あらすじやキャストも気になる!

この記事は2分で読めます

NHKの朝ドラは、最近とても話題性の多いものが多いです。

そんな朝ドラですが、来年30年の秋のドラマのテーマが発表になりすでに注目されています。

スポンサードリンク

来年後期の朝ドラはカップラーメンが主役!?

まずはドラマのタイトルから。

タイトル 『まんぷく』
放送時間 月曜~土曜 朝8時よりNHK総合ほか

これくらいはもうご存知かもしれませんね。

物語は、日清食品の創業者である「安藤百福(あんどう ももふく)」氏とその奥様「仁子(まさこ)」さんをモデルにした、奮闘記といったところでしょうか。
安藤夫婦は戦前から高度経済成長を遂げた日本の大阪で、失敗してはどん底から這い上がるという敗者に近いような人生を生きてきた末に、今の日本の象徴ともいわる「インスタントラーメン」を開発され、百福氏は96歳で生涯を閉じるまで現役を貫いた強者です。

安藤百福さんは、日本統治時代の台湾の生まれです。出生時の名前は「呉百福」さんといいます。実業家として活躍中、日本人女性で現在の奥様である仁子さんと結婚され、改姓をして日本に帰化されました。
大阪での数々の失敗を経験し、苦労の末に生み出したのが「チキンラーメン」なんです。パッケージこそデザイン変更はされていますが、今でも販売されている超ロングセラー商品です。

今回、脚本を担当するのは大河ドラマ「龍馬伝」や、フジテレビ系ドラマ「ガリレオ」「HERO」などのヒット作を生み出した福田靖氏が担当します。

かなりドラマチックな展開になることが予想されますね。

ドラマ『まんぷく』のストーリーやキャスト

ドラマ事態は、事実を元に個人名や団体名は変更されます。百福氏は満平、仁子氏は福子というような感じです。

ヒロイン 福子  キャスト未定
3人姉妹の末っ子で、家族から愛情をいっぱい受けて育った。結婚後、起業しては失敗する夫に振り回され続ける福子ですが、徐々に甘ったれの末っ子から夫を支える強い女性へと成長をする。

夫   満平  キャスト未定
幼いころに両親をなくし、呉服店を営む祖父母のもとで商売を間近に見ながら育つ。メリヤス・航空機エンジン・金融など様々な事業に手を出しては失敗を繰り返しどん底から這い上がるという、いわば敗者復活戦の人生だった。

NHKの朝ドラだけあって、主役は女性です。奮闘する夫を支え、自身も成長していくというストーリーになっています。

メインキャストの他に、ヒロインに大きな影響を与える人たちとして、

福子の母 鈴  キャスト未定
武系の末裔で「商売」ごとには疎い。娘の生活に口を出さずにはいられない。

福子の姉   キャスト未定
幼い福子たちの父親代わりとして家庭を支えるも、早くに病気でなくなってしまう。

福子の姉   キャスト未定
すぐ上の姉。

放送が来年の秋というだけあって、キャストはまだ未定です。きっと今頃オーデションを行っているのかもしれませんね。

ただ、制作サイドの意見として福子さんのイメージが

「20歳から30歳くらいの方で、掛け合いの芝居が上手な女優さん」

というものがあるようなので、これに当てはまる女優さんということで新垣結衣さんや連拂美沙子さんなどが予想に上がっているようですね。

脚本も含め、どんな方たちが演じてくれるのか、今から来秋が楽しみですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。