マルティネス・エルネストはなぜ日本語ペラペラなの?浅田真央との関係は?

この記事は2分で読めます

昨年4月に、惜しまれながらも引退を発表した浅田真央選手が、久々にリンクに姿を見せてくれます。

『浅田真央サンクスツアー』として各地を巡ってくれるわけですが、その中にとても目を引く男性スケーターがキャストにいました。

スポンサードリンク

超美形!「マルティネス・エルネスト」

どうですか!女性とも見間違うほどの美形ですよね。

彼の簡単なプロフィールがこちらです。

名前   マルティネス・エルネスト(Ernest Martinez)
生年月日 1998年8月1日
出身   スペイン

エルネストさんは、2017年の初めまではフィギアスケート選手として活躍されていました。

功績をあげると、2015年マドリード大会第2位を筆頭に、スペインやマドリード大会で金メダルオランダ国際大会で銀メダルスロベニアの国際大会でも銅メダルを獲得するなど、将来が大変楽しみな選手でした。

しかし、怪我が原因で選手を引退。

しかもなんと、今は日本の新宿にある「文化学園大学」で大学生をされているんです。

将来的には、日本でタレントとして活躍する一方、フィギュア大会のリポーターなどをして行きたいとのこと。

選手としては引退しても、常にプロ意識は持ち続けリンクに関わっていきたいという思いからなのかもしれませんね。

浅田真央選手の恋人!?


最近発売された女性自身という雑誌の中で、エルネストさんと浅田選手の恋人を匂わす記事がのっていました。

確かに浅田選手もお年頃ですし、エルネストさんも元フィギュア選手で話も合うのかもしれません。

が、実はちょっと違うようなんです。

エルネストさんは、スペイン語の他に英語フランス語と日本語も話せます。マルチリンガルっていうやつですね。

この日本語を勉強したきっかけというのが、「大会で浅田真央選手とお話したい!!」というものだったそうです。

必至に勉強をして、念願の浅田選手とお話ができた時のことは一生忘れないとインスタにも書き込んでいます。

浅田選手の他に、羽生結弦選手や安藤美姫選手も大好きだそうで、エルネストさんのインスタには度々選手が登場し、そのたびに喜びいっぱいのコメントを日本語で書いているんです。

つまり、エルネストさんは浅田選手の大ファンということですね。

引退会見後のインスタには、こんな事が書かれていました。

恋人を思いやるというよりも、ずーっとファンでい続けます!という想いが溢れているように感じますよね。

羽生選手愛も、こんな写真から感じられます。

これを嬉しそうにインスタにあげちゃうあたりが、もうファン心理って感じですね。

プロ選手としては引退しても、大好きな真央ちゃんと滑れるという喜びから「浅田真央サンクスツアー」はかなりの気合の入りようです。

新潟は終わってしまいましたが、次は6月長野で開催が決定しています。

詳しくは「浅田真央サンクスツアー」HPよりご確認ください。

浅田選手にとって、今まで応援してくれた人たちへの感謝を伝える大切なツアーです。そこに「真央ちゃんLOVE」のエルネストさんが、どのような演技で花を添えるのか楽しみですね。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。