カミラ・モローンはディカプリオの彼女?プロフィールや出演作品など!

この記事は2分で読めます

「レオ様」の相性で呼ばれているレオナルド・ディカプリオさんが、またも美女との交際をパパラッチされました。

あのイケメンハリウッドスターの心を掴んだ美女、気になりませんか?

スポンサードリンク

モデル・ブロガーとしても活躍中

交際相手にモデルがおおいディカプリオの次なるお相手も、やはり超がつくほど有名なモデルさんでした。

本名     カミラ・モローネ(Camila Morrone)
生年月日   1997年6月16日
出身     アルゼンチン ブエノスアイレス
職業     モデル 女優
身長     175cm

2016年にヴォーグトルコの表紙を飾っています。

エキゾチックな顔立ちとスラッとしたスタイルは、まさにご両親譲り。というのも、両親ともにモデル出身なんです。

父親のマキシモ・モローネは、90年代に活躍したアルゼンチンスーパーモデル。

そして母親は、女優のルシラ・ソラ

お二人は2006年に離婚し、その後ルシラさんばアル・パチーノと交際しているということでニュースにもなりました。

2017年には、母娘でアル・パチーノさんの77歳のお誕生日をお祝いしたんだそうです。

お二人とも美しくて、母娘というより姉妹のようですよね。

モデルを始めた頃から、将来は演技の道にも進みたいと語っていたカミラさん。実際に、インディーズの作品やCMに出演もされていましたが、メジャー作品への出演も果たしました。

それが、ブルース・ウィルスさんが主演した『デス・ウィッシュ』という作品です。

1974年に公開された『狼よさらば』のリメイク版。

シカゴ郊外で静かに暮らしていた外科医の自宅に強盗が入り、大学生の娘に暴行を働いたうえ最愛の妻を殺されてしまう。外科医はこの事件をきっかけに性格が一変し、犯人への復習を誓う。銃を手にした外科医が行った復習とは…

この作品の中でカミらは、ブルース・ウィルス演じる外科医ポールの娘を演じます。強盗に暴行され意識不明の渋滞になった大学生役ですね。

奥さん役にはエリザベス・シューと、かなり豪華な顔ぶれ。こんな二人に囲まれた穏やかな生活が一変したら、どんな人でも心に悪魔を抱えるかもしれませんね。

ディカプリオとの進展は?

モデルに女優にと、その活躍の場を確実に広げつつあるカミラさん。恋の方はどうなんでしょうか。

探してみると、お二人のツーショット写真が沢山出てきました。


こちらは、ディカプリオ所有のクルーザーで南フランスに行ったときのワンシーン。

楽しそうなカミルと、穏やかな表情のレオ様がとっても和む一枚です。


こちらは、ハリウッドにあるレストランから車へ向かう途中のお二人です。

カミルが腕をとっていますが、このあとディカプリオの方にキスをするシーンもパパラッチされておりラブラブなお二人が見て取れます。

他にもたくさんの写真がありますが、歴代の彼女たちとの違いはディカプリオが人前でフードや変装している写真が多いことです。

20歳以上年の差のある二人なので、さすがのレオ様もちょっと気が引けるのかもしれないという見方がある一方、実は今回は結婚を視野に入れているから慎重なのでは?という声もあります。

天才美少年として旋律なデビューを果たしたレオ様も40代。そろそろ身を固める覚悟ができたのでしょうか?

今後の二人に注目ですね。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。