神宮寺勇太のプロフィール!体重や高校大学は?特技は空手?

この記事は2分で読めます

今人気急上昇のキンプリこと「King&Prince」

歌手以外にも俳優業でも活躍中の彼らの中で、『タレント』としてマルチに活躍中の神宮寺くんを調べてみました。

スポンサードリンク

プロフィール

笑顔が素敵な神宮寺くんのプロフィールを見てみましょう。

本名     神宮寺 優太(じんぐうじ ゆうた)
生年月日   1997年10月30日
出身     千葉県
血型     O型
身長     175cm
体重     47kg
特技     空手

プロフィールを見て目が行くのが「体重」ですね。

身長175cmに対して体重47kgは、女性モデルならありかもしれませんが男性としてはちょっと病的な細さだと思います。ただし、今は50kg台になったという情報もあるので、芸能活動する上では体力が必要とウエイトコントロールをしているのかもしれません。

それでもその体重だとしたら、あまり筋肉がつきにくい体質なのかもしれませんね。

しかし特技が「空手」となると、一発もらったら骨折するのでは?と心配してしまいます。

ところがそんな心配は無用なようです。なんといっても神宮寺くん、中学生時代に『国際総合空手道全日本選手権』で堂々の第2位になったほどの腕前なんです。

全国で2位ですよ!道が違えば、今度の東京オリンピック代表だったかもしれないと思うと、興奮しませんか?

そんな彼がジャニーズ入りしたきっかけは、なんとお祖父様でした。

木村拓哉さんにあこがれて趣味のギターを練習しているも特に行動を起こさない孫をみて、しびれを切らしたお祖父様が履歴書を送ったんだとか。

無事ジャニーズ入を果たした今、目指すは木村拓哉さんのような歌って踊れてバラエティーもでて、そしてなにより賞を受賞するような名俳優なんでしょうか。

そんな神宮寺くんですが、出身高校は「あずさ第一高等学校」のようです。

ほかに「東海大学付属浦安高等学校」との情報もありますが、活動開始時期を考えると通信制の「あずさ第一」のほうが信憑性が高いようです。

また大学に関しては、どうも進学はしていないようです。

活動が活発化して、学業よりも芸能活動に専念したかったのかもしれませんね。

ファンの間で囁かれる「ナルシスト」説

キンプリメンバーの様々な天然エピソードをご紹介してきましたが、神宮寺くんはちょっと変わったエピソードが。

・ブラックコーヒーを我慢して飲んでいる
・チャラ男をわざと演じている

自分自身が、どうやったらかっこよく見えるのかを日夜研究しているという神宮寺くんらしいエピソードですね。

ちょっと方向性に独特な感性が見られるのは、このさい「かっこいい」からよしとしましょう。

こんな俳優を目指す神宮寺くん、この度映画デビューします。

「うちの執事が言うことには」という、今年12月公開の映画でキーパソン的役の赤目刻弥(あかめ ときや)を演じます。

同作には同じメンバーの永瀬廉くんも出演しているので、キンプリファンなら見逃せませんね。

スポンサードリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。