年末年始2018-2019!30代女性にオススメ映画3選!

この記事は2分で読めます


年末年始のご予定はいかがですか?

ワイワイ騒ぐのもいいですが、たまには映画を見て現実を忘れてみるのもいいですよ。

スポンサードリンク

日米で同時公開された同じテーマの感動作

日本でも話題になっている「8年越しの花嫁」という映画をご存知でしょうか。

難病に侵された女性を元にして描かれた感動の話題作です。

この映画と同じ難病を抱えた女性の実話を元に、アメリカでは『彼女が目覚めるその日まで』という映画が12月18日公開されます。

当初は本当の病気を医者も発見できずに精神病を疑われた主人公。しかし彼女の家族や恋人は彼女を信じて懸命に看病を続けます。

愛情がいかに深いものなのか、思わず自分自身を振り返ってみたくなるような作品です。

大人だからこそ恋は難しい

若い頃って、恋愛を楽しんでいる自分がいませんでしたか?それが大人になると、楽しむ余裕がない、それどころか面倒になってきたなんてありません?

いろいろあった大人だからこそ、ぜひこの『おとなの恋は、まわり道』を見てもう一度恋する素晴らしさを思い出してください。

同じ結婚式に出席することになった見ず知らずの2人。事あるごとに2人で隣同士にされ、口論や会話を重ねるうちに互いの共通点に気づきます。出会いは最悪の2人は、最終的にどのような結論を導き出すのでしょうか。

ぜひ原作も読んでほしい

なんとこの作品が松岡茉優さんにとって、今回の『勝手にふるえてろ』が初の主演作品となるんだそうです。

26歳処女のオタク中二病女子に、ある日突然恋人候補が現れます。

脳内恋愛しかしてこなかった主人公が、現実での恋愛に少しずつ順応していき自分の世界を広げていく。

映像ではその様子が目で見て理解できますが、原作でのその主人公の心の動きや成長を描く描写がとてもリアルで思わず自分と置き換えてしまうほど。

ぜひ映画と原作、どちらも楽しまれてみてはいかがでしょうか。

おまけで一つ

恋愛映画やドラマ、アニメに小説といろいろ世の中には恋バナが存在します。

しかし自分には巡り合わない!そんなときは、コレでしょう。

『キス×kiss×キス Last chapter of Love』は映画ではありません。そのタイトル通り、あらゆるキスシーンが数分で描かれています。

強引なキス、やさしいキス、偶然のキス、秘密のキス。誰もが一度は妄想したことのあるようなキスシーンが満載で、必ず理想のキスシーンに出会えること間違いなし!

お気に入りの映画で一年の鬱憤をスッキリと晴らして、いい新年を迎えられるといいですね。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。