山田杏奈が可愛い!出身中学や高校など!勉強ができるって本当?

この記事は2分で読めます

竹内結子さんから二階堂ふみさんに変わって、ますます人気の高まるドラマ『ストロベリーナイト サーガ』に出演しているある女優さんに注目が集まりました。

緊迫した取り調べシーンで有名な「右では殴らない」に出演した「山田杏奈」さんをチェック!

スポンサードリンク

プロフィール

まずは簡単にプロフィールをまとめてみました。

生年月日  2001年1月8日
出身    埼玉県
身長    159cm
事務所   アミューズ
学歴    埼玉県鴻巣市立吹上中学校卒 浦和第一女子高校(途中転校)

2011年少女漫画雑誌『ちゃお』で企画している「ちゃお☆ガール2011オーディション」でグランプリを受賞し、今の事務所でもあるアミューズに所属します。

その後はドラマや映画の主演を務め、順調に女優業に進んでいきました。

そもそも「ちゃお☆ガール2011オーディション」に応募したのも、女優になりたいからではなく、商品のゲーム機が欲しかったからなんだそうです。

当然演技の勉強も、今の事務所に入ってから始めた山田さんですが、その後の活躍を見ると、もともと才能があったとしか言えないですね。

学歴にもある浦和第一女子高校というのは、埼玉県内でも随一の進学校で、中学時代は平日で5~6時間、休みの日は12時間くらい勉強したと本人が語っています。

オーディションでグランプリに選ばれ、雑誌の専属になったことで高校は転校をせざる得なかったようですが、受験勉強の様子を見てもかなりの努力家だということもわかりますね。

表現の豊かさに脱帽

芸能界入りしたきっかけでも触れたとおり、もともと女優になりたかったわけではない山田さん。

しかし持って生まれた才能とその惜しみない努力の賜物なのか、今ではとても表現力の高い素晴らしい女優さんになっています。

まず彼女が出演したCMをいくつかみてみましょう。

可愛いですね。そして同じ高校生役なんですが、印象がぜんぜん違うのが驚きませんか?

驚くというと、アーティスト「モンゴル800」をテーマにした映画『小さな恋の歌』にも出演されているんですが、この中で歌われた歌のMVにも登場しています。

なんと、歌のみならず楽器まで演奏してるんです。そうとう練習したそうですが、演奏だけでも大変なのに、演技して弾き語りしてと、本当に大変な役どころをとっても素敵な少女として演じていました。

そして冒頭で触れた『ストロベリーナイト サーガ』での取り調べシーン。前作でもかなりファンの間で話題になり、好きなシーンの上位にも選ばれるエピソードで、見事演じきりました。

大女優の二階堂ふみさんにも引けを取らない、二人の迫力の掛け合いは、ストロベリーナイトファンをますます虜にしたこと間違いなしです。

目に力のある、表現力豊かな山田杏奈さん。

今後はどのような作品にでて、どんな新しい山田杏奈さんを見せてくれるのか楽しみですね。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。