宮田裕章教授(慶応大学)のプロフィール!年齢や出身大学など!髪型もすごい!講義の動画はある?

この記事は3分で読めます

お硬いイメージのNHKの番組「クローズアップ現代」に、銀髪黒装束の男性がコメンテーターとして出演していました。

「あのすごい人は誰!?」と思い調べたところ、有名大学の教授ということが判明。

ますます興味を持ってしまったので、どんな講義をされているのかなど調べてみました。

スポンサードリンク

プロフィール

まずは簡単なプロフィールをまとめてみました。

氏名     宮田 裕章(みやた ひろあき)
生年月日   1978年8月7日
学歴     東京大学医学部健康学科・看護学科卒 東京大学院医系研究科健康・看護専攻修士課程終了保健学博士
所属     慶應義塾大学医学部 医療政策・管理学教室教授

なんと東大の大学院を卒業されていました。そして今は、あの慶應義塾大学の教授。すごい経歴をお持ちなんですね。

学生時代からあのような人目を引く格好をされていたのかというと、そうではないようです。

では、なぜあのようなスタイルになったのでしょうか。

『価値創造社会に向けての志』

あるインタビューで、ご自身がファッションについてこのように語っておられました。以前のお姿と比べるとまるで別人のようです。

つまりは、今後新しい価値観で社会を作っていこうというのであれば、皆が同じというのはおかしい。多様性を体現するためにこのようなスタンスを取ることにしたんだとか。

こんな教授もありだよっていう、固定概念を変えるために自らがモデルになっているということなんでしょうか。

そのスタイルを見て、様々な反応があるようですが、概ね好意的な意見が多いということで、成功例につながっているんでしょうね。

そしてこのスタイルを見て、

「FF7のクラウドに激似!」

「現代のブラックジャック!」

「ポケモンのウィロー博士がテレビに出てる!」

「仮面ライダーの悪役っぽい」

など、アニメキャラに似ているというコメントが多く見つかりました。

確かに言われてみると、どの意見も納得できそうです。

服装や身だしなみというのは、人に与える印象が強く大切と言われています。

かっこよくスーツを着こなしている人を見ると、なんだか仕事ができそうに見えてしまうのもそのせいと言われています。

となる、宮田教授はその真逆となってしまうわけですが、実際はどうなんでしょうか。

やっぱり教授

講義の様子が見られると一番だったんですが、さすがにそれはありませんでした。

ということで、宮田教授が出演している「クローズアップ現代」の映像を少し集めてみました。

本編はなかったんですが、収録後のおまけトークが見つかりました。

どのテーマについてもしっかりと話されていることはもちろんですが、声や口調が優しい!

思わず聞き入ってしまうような話し方で、このトーンで話されたら引き込まれるか眠りに誘われるかのどちらかでしょうね。(ごめんなさい)

「クローズアップ現代」では、とても他人事にはできないテーマを扱っている少しむずかしい番組なんですが、宮田教授のおかげで注目度があがっているそうです。

今後は、他の番組にも出演機会が増えるかもしれませんね。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。