EVERGLOWのメンバーのプロフィール!名前や年齢など!おススメ曲は何?

この記事は2分で読めます

中国系芸能事務所『YUEHUA(ウィエファ)』から、初のガールズグループがデビューしました。

大人気オーディション番組PRODUCE48の練習生もメンバーにいるとあって、デビュー前からかなり注目を集めていた「EVERGLOW」をチェック!

スポンサードリンク

メンバープロフィール

まず細かいことは後回しにして、メンバーの簡単なプロフィールを紹介しましょう。

E:U(イユ)

本名   パク・ジウォン
生年月日 1998年5月19日
リーダー・メインラッパー・メインダンサーを務める。芸名は「Especially for U(皆さんのために存在する特別な理由)」という意味からなる。

シヒョン

本名   キム・シヒョン
生年月日 199年8月5日
リードボーカルとビジュアル担当。2018年にPRODUCE48に出演するも、最終順位27位で落選。

ミア

本名   ハン・ウンジ
生年月日 2000年1月13日
メインボーカルとメインダンサーを務める。芸名の「ミア」は「美しい子」という意味を持つ。

オンダ

本名   チョ・セリム
生年月日 2000年5月18日
サブボーカルを担当。芸名の「オンダ」は、スペイン語で「波」韓国語で「私の元へ来る」という意味から「すべての人々の世界をオンダで染める」という思いが込められている。

アシャ(Aisha

本名   ホ・ユリム
生年月日 2000年7月21日
リードラッパー・サブボーカルを担当。芸名の「Aisha」は、「Asia」とラテン語で生命を意味する「Asha」の合成語で、「生命のような存在で、アジアを代表するアーティストになる」という思いが込められている。

イーロン

本名   ワン・イーロン
生年月日 2000年12月29日
センター・リードダンサー・サブボーカルを務めビジュアル担当。2018年PRODUCE48に出演し、28位で落選。

グループ名の「EVERGLOW」は、「EVER(常に)」と「GLOW(輝く)」の合成語です。

「太陽の光が照らす日と照らさない夜があるように、光と影を両方を自分たちだけの時間に作り出す」という意味をもたせているそうです。

メンバーの方々の芸名の由来を見ていても、皆さんとても素晴らしい思いを込めていらっしゃいますね。

パフォーマンスもアツい

とても強いメッセージを感じさせる「EVERGLOW」の、パフォーマンスを見てみましょう。

「ボンボンショコラ」(デビュー曲)

「HUSH」(セカンドシングル)

「Adios」(ミニアルバム収録曲)

ダンスは圧巻。歌声はパワフルであり可憐。ラップも決まり、かなり完成度の高いグループなのがよく分かると思います。

もはや、アイドルというよりもアーティストと言う感じですね。

You Tubeなどで日本でも人気が高まっている彼女たちの、本格的な日本デビューがとても待ち遠しです。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。