川口春奈の年齢や性格は?身長や高校は?顔がでかいってホント?

この記事は3分で読めます

ドラマや映画で活躍中の川口春奈さん

今、ある噂がツイッターなどで出回っているんです。

それが、「川口春奈さんは顔が大きいのでは?という噂。

一体何が原因でそのように言われるようになったのでしょうか?

その噂が本当なのかどうか調べてみました!

スポンサードリンク

川口春奈さんのプロフィール

川口春奈6-300x300

誕生日:1995年2月10日(24歳)

出身地:長崎県五島市

血液型:O型

2007年に雑誌「ニコラ」のオーディションでグランプリを獲得し、芸能事務所に所属。

子供向けバラエティ番組などに出演後、2009年にドラマ「東京DOGS」で女優デビューを果たします。

女優としてのキャリアとしては約7年程とまだ若手なんですね。

川口春奈さんの出身高校は堀越高等学校

芸能人が多く通っていることで有名ですね。

この頃は仕事も忙しく、卒業もかなり厳しい状況だったとか。

それでもなんとか卒業できたことを、ご本人も「奇跡の卒業」と言っているそうです。

2011年には「桜蘭高校ホスト部」で連続ドラマ初主演、同年に「週刊ヤングジャンプ」で水着グラビアを飾るなど、知名度と共に活躍の場を広げていきます。

ピュアで可愛い笑顔の川口春奈さん。

そんな彼女がなぜ「顔が大きい」という噂が流れるようになったのでしょうか?

川口春奈さん、顔が大きいって本当?

決定的となったのは、2015年7月期に放送されたドラマ「探偵の探偵」が原因のよう。

主演の北川景子さんとのツーショットから比較されこのように言われるようになったのだとか。

070714

確かにこうやって比較してしまうと大きいようにも見えますが…

北川景子さんの顔の大きさが驚異的に小さいことも理由の一つに挙げられるような気がします。

この後、数々の女優・俳優とのツーショットが比較され、結果的に「大きいのでは?」ということになったよう。

20150719_5

default_a9ef290d32b9561743b0b967cd457b1e

さらに、彼女の身長が166㎝であることから、顔の大きさをわざわざ割り出して比較している人もいるのだとか!すごいですね…。

しかし、私としては言われるほど大きいとは思わないですね~。

標準的な大きさに見えますし、仮に実際大きいとしても可愛さは変わらないですしね♪

性格が悪いという噂は本当?

もう一つ気になる噂として挙がっていたのが「性格が悪いのでは?」ということ。

しかしこれは、yahoo知恵袋に同級生という人物が「性格が悪かった」と書き込んでいたのが出回っただけのよう。

信憑性もないですし、実際に川口春奈さんと関わってみないとその人の性格なんて憶測で言うものではないですよね。

ですのでこれは、完全に「噂」レベルの話のようです。

顔が大きいことに関しては、写真を比較してどう思うかもやはり人それぞれですよね~。

性格にしたって、波長の合う合わないがありますし、実際にお友達になってみたわけでもないのでなんともと言ったところです。

初の時代劇挑戦!

芸能人のドラッグ使用のニュースは度々耳にしますが、今回の沢尻エリカさんのニュースは特別大きく取り上げられました。

色々とお騒がせ女優として一度は活動を制限し、やはりその演技力や存在感から再び女優として活躍しだしたところでのこの騒ぎ。

彼女の出演していた作品への取り扱いも、連日話題となりましたがそんな中、NHKの大河ドラマ「麒麟がくる」で沢尻さんが撮影を始めていた帰蝶役の代役として川口さんが大抜擢されました。

高い演技力が求められるNHK大河ドラマで、初の時代劇出演というのは相当な期待度の高さが伺えますよね。

実は時代劇も数ある中で、NHK大河ドラマとはその忠実性が高いことで有名なんです。

以前「家康・江戸を建てる」に出演した広瀬アリスさんは当時をこう語っています。

「手を開くと小指だけが離れる。つけようとすると手のひらが浮いてしまう。所作の先生から『その汚い手は何?』とずっと言われていた」

現代人の体型だと、どうしても着物姿が当時のものとは違ってしまうので、そこを埋めるために立ち居振る舞いや裾捌きなどの所作を徹底的に指導されるんだそう。

現代にはわからない、戦国武将の娘という立ち位置も、気高く気品に溢れた姫を演じなくてはいけないんでしょうね。そうなると、ただ着物を着こなせるということではなく、その指先の動き一つからも気位の高さを醸し出していかなくてはいけないのかもしれません。

何度か時代劇の経験があり、そのような仕草の練習をしていた方でもNHKから求められるものは高いというほどなのに、突然の代役で川口さんの準備期間は極端に短いわけですよね。

それはNHK側も十分承知の上でのオファーでしょうから、川口さんならやってくれる!!という期待の大きさが感じられます。

そんなプレッシャーを感じての撮影途中参加の川口さんを優しく迎え入れてくれた立ち上げの撮影メンバーにも、本当に恵まれてます。

このような事件がきっかけではありますが、日本中から「麒麟がくる」への注目度が高まったことも事実です。主人公は明智光秀ですが、女性クレジットでは川口さんの名前がトップに上がることから、事実上のヒロインということになります。

「麒麟がくる」は、1月19日(日)夜8時からNHK総合にて放送スタートです。

このドラマで大成功を収めた暁には、川口さんの女優としての幅も大きく広がること間違いなしですよね。さらなる時代劇出演のオファー殺到も期待できそうです。

私は川口春奈さんは可愛いと思いますし、その演技力の高さも作品ごとにあがっていると感じられます。ぜひこれからの活躍にも期待したいと思います♪

スポンサードリンク

 

♪こちらの記事も読まれています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。