アシガールのキャストやあらすじは?主題歌も気になる!!

この記事は2分で読めます

戦国武将が人気を博する中、同じ戦国時代が舞台の今回のドラマの主人公はなんと「足軽」なんです。

ただひたすらに自分の足だけを頼りに、戦場を駆け巡る足軽が主役のドラマとはどんなものなのでしょう。

スポンサードリンク

『アシガール』とは?

足軽が主人公の話のタイトルが『アシガール』とは、ちょっと気になりますよね。でも、あらすじを知ると納得です。

足が早いことが唯一の取り柄の女子高生「速川結」は、ある日弟が作ったタイムマシンで戦国時代へタイムスリップする。
そこで出会った羽木家の若君「羽木九八郎忠清」に一目惚れ。彼のために足軽となり、戦国時代を駆け巡る。

 

戦国時代、女性が戦地へいくことはタブーだったため、結は男と偽って足軽となります。

純粋な大河ドラマではなく恋愛色の強い戦国物語で、しかも女性が男装して男社会で活躍するというのも面白そうですね。最後はやっぱり、結と忠清の関係がどうなるのかというのも知りたいです。

時代を超えたラブストーリーのキャストは?

ラブストーリーというと、やっぱり気になるのは誰がそれを演じるかということですね。お似合いでないと違和感だらけになってしまいますから。

速川 結(結之助):黒島 結菜 足が速いだけが取り柄の女子高生 タイムスリップ先の若君に恋をして足軽となる

1997年3月15日沖縄県出身 ドラマに舞台に幅広く活躍している若手女優 今流れている「カゴメ野菜生活100」のCMにも出演中

羽木九八郎 忠清:健太郎 羽木家嫡男 超イケメンで冷静沈着 周囲への気遣いも忘れない

1997年6月30日東京都出身 雑誌や広告のモデルを経て俳優に転身 「さぼリーマン甘太郎」に財部豊役で出演中

そして、この2人を取り巻くのがこちらの方々です。

羽木 成之:松下 優也 忠清の兄 母親の身分が低いために嫡男になれない 武道は好まず花を活けたり穏やかだが内心はわからない

1990年5月14日兵庫県出身 音楽グループX4のメンバー 役者としては「べっぴんさん」に岩佐英輔役で出演

吉乃:ともさか りえ 梅村の農民 ひょんなことから結を「息子」として引き取る 凛とした美しさを持つ賢い女性

1979年10月12日東京都出身 「金田一少年の事件簿」でヒロイン美雪を演じて一躍有名に

松丸 阿湖:川栄 李奈 松丸家の姫 忠清との婚約の話が進められている おっとりとした性格

1995年2月12日神奈川県出身 元AKB48のメンバー 舞台、映画、ドラマと数多く出演 最近だと「au三太郎シリーズ」の織姫役を演じている

相関図が見つからなかったのですが、他にも結の現代の家族や忠清の父(現当主)や家臣など、演技力はもちろん個性的なキャストが出演します。

ドラマと言えば主題歌は?

やはりドラマと言えば、その主題歌も気になりますよね。

しかし残念ながらまだ発表されていませんでした。

ただし、ドラマ内の音楽の担当は「冬野ユミ」さんということは発表されています。

冬野さんといえば数多くの劇中歌を手がけている方で、「徒歩七分」も担当されていました。そんな彼女の曲が動画にあったので聞いてみてください。

戦国ラブストーリー『アシガール』は、

9月23日(土)午後6時5分から43分(全12回) NHK総合よりスタート!

愛しい男性のため、性別を変え命をかけて戦国の野を駆け回る主人公の姿を是非ご覧ください。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。