ドラマ「この世界の片隅に」のキャストやあらすじは?主題歌や原作も気になる!!

この記事は1分で読めます

TBSでこの夏から放送される注目のドラマ、「この世界の片隅に」。

放送前から気になっている人が多いよう。

どんなドラマなのか、キャストや主題歌などを調査しました!

スポンサードリンク

この世界の片隅にの内容は?少しだけネタバレ!

まずは、どんなストーリーなのかご紹介!

<ストーリー>

太平洋戦争の真っただ中、広島市江波から呉市に嫁いだ主人公すずが、食糧不足や周囲の人間が戦争に赴くという不安な状況にありながら、ポジティブに生きる毎日を描く。

 

こちらのドラマですが、漫画家のこうの史代さん原作のドラマです。

筆者はこの漫画読みましたが、戦争中が舞台なのにすごくほのぼのしたタッチで面白かったです。

メインキャストはこの方々!

主人公・北條(浦野)すず役を松本穂香さんが演じます

松本穂香

松本 穂香(まつもと ほのか、1997年2月5 日 – )は、日本の女優。大阪府堺市出身。 フラーム所属。

Wikipediaより

 

すずの夫、北條周作役を松坂桃李さんが演じます

松坂桃李

松坂 桃李(まつざか とおり、1988年10月17日 – )は、日本の俳優、モデル。左利き。 神奈川県茅ヶ崎市出身。トップコート所属。

Wikipediaより

そして相関図は以下になります。

まだ2人しかいませんが…

主題歌は?

ドラマの主題歌はまだ公表されていません。

ただ音楽はスタジオジブリ作品の久石譲さんが担当するそうです。

久石譲さんの音楽がドラマをさらに良いものにするでしょう!

まとめ

この世界の片隅には、2018年夏にスタート

※詳しい日にちはまだわかっていません。

TBS系列で毎週日曜日、時間は21時から21時54分です

ぜひご覧になってみてください。

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。