橋下愛のプロフィール!年齢や出身中学は?最近のエピソードなど!

この記事は2分で読めます

あの大ブームを巻き起こし、流行語大賞にまでなった朝ドラ「あまちゃん」に出演していた「橋本愛」さんを覚えておられますか?

「あまちゃん」で能年さんと人気を二分したほどの注目を集めた「橋本愛」さんの、現在の活動を調べてみました。

スポンサードリンク

プロフィール

「忘れ去られた女優」とまで言われた「橋本愛」さんの、プロフィールを簡単にまとめてみました。

氏名    橋本 愛(はしもと あい)
生年月日  1996年1月12日
出身    熊本県熊本市
身長    165cm
血液型   O型
学歴    熊本市立藤園中学校卒(高校以降は不明)
事務所   ソニーミュージックアーティスツ

三姉妹の次女として生まれた橋本さん。芸能界入りのきっかけは「HUAHUAオーディション」でグランプリを受賞したことでした。

なんとそのオーディションに応募したのは彼女のお母様で、その理由が「姉妹の中で一番顔が濃い」という驚きのものでした。

だからなのか、受賞を詐欺だとおもっていたというエピソードが残っているほどです。

その後も、雑誌「Seventeen」主催の賞でグランプリを受賞したり、映画「Give and Go」で主演を務めるなどの活躍を見せてくれました。

2013年には、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で、主演の能年りな演じる天野アキの親友足立ユイを演じ、紅白歌合戦では劇中歌の「潮騒のメモリー」を歌い上げるなど、その活躍は素晴らしいものがありました。

ところが、2014年に放送されたドラマ「若者たちの2014」出演以降、CMでは見かけるもののドラマには出演することはなく、「干された」「消えた」などという噂も飛び交うように。

確かに話題作に頻繁に出演していた橋本さんを、急に見なくなってしまったのでそんな噂も立っても仕方ないのかなという気にはなります。

しかし、「干された」「消えた」などとは、正反対のところにいらっしゃいました。

活動場所を限定していただけ

実は橋本さん、活動の場所を映画に絞っていたために、あまりメディアには出なくなっていたんですね。

今までに出演していた映画の本数(2019年時点で未公開のものを含めて)33本あります。

そしてドラマ出演数が17本。そのうち2014年以降に出演したのは、わずか4本という少なさ。

なぜ映画に重点を置いているのか、それは「視聴率」が原因の一つと言われています。

最後に出演した「若者たち2014」の視聴率は、フジの開局55週年記念ドラマだったにもかかわらず7.7%という残念な結果に。

そのバッシングを受けた橋本さんは、もうドラマは懲り懲りと思ってしまったというのが関係者の話でした。

しかし「いだてん~東京オリムピック噺~」を機に、「西郷どん」にも単発出演し、「dele」「長閑の庭」のドラマ出演となりました。

映画の世界では引っ張りだこの橋本さん。演技力には磨きがかかり、そのオーラは数多くの監督が認めるほど。

ぜひこのまま、新しい民放ドラマへの主演を望みたいものですね。

スポンサードリンク


 

♪こちらの記事も読まれています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。